野球ユニフォームをリメイクしてバッグを作ってみたよ♪⑤作り方

本体おもてと本体うらを縫い合わせる

③で作った本体おもての中に本体うらをいれます。

おもてとうらを間違えないように気を付けてください!

入れたら仮止めクリップ(洗濯バサミでもOK)でバッグの口をぐるりととめておきます。

この時、おもてとうらのパーツが、それぞれずれないように気を付けて下さい。

表からは見えませんが、マチの位置がずれていたりするとあまりかっこよくないです。


縫い代1cmでぐるりと1周縫います。
アイロンで縫い代を割っておかないと、縫い代が重なる部分がごろごろしてしまいます。

持ち手の部分は何度か往復して縫って、丈夫にしてください。

使っていて持ち手が取れてしまったら悲しいです…

1周縫えました。

本体うらの返し口から引っ張り出して、本体を引っくり返します。

この時返し口から手を入れて、バッグの端までしっかり出してください。

引っくり返しました。

返し口をつまんで縫って閉じます。

内側で目立たないのでミシンで端の方を縫いました。

気になる人はコの字で閉じたりしてください。

全体にアイロンをかけて整えたら、
本体うらを本体おもての中に入れて、バッグの口にぐるりと1周ミシンをかけます。

お疲れさまでした!

ユニフォームリメイクバッグの完成です!


今回ちょっと大きすぎたのでもう次は少し小さめに仕上げたいです。

キーホルダーをつけるひもを縫い込んだりしてもいいかもしれません。

色々アレンジしてみてください(*^^*)

Follow me!