野球ユニフォームをリメイクしてバッグを作ってみたよ♪②作り方

ユニフォームの首元に布を縫いつける

ユニフォームの首元が空いているので、裏側から布を当ててふさぎます。

おもて本体の下に首元の布を置いてまち針で止めます。

首のカーブに沿って端から5mmくらいの所を縫います。
縫い始めと縫い終わりは必ず返し縫いをしてください。

下の画像も参考にしてください。


裁断したパーツに接着芯を貼る


下の画像のパーツの裏に接着芯を貼ります。

ユニフォームの本体おもてとポケットおもて、
底おもてとマチおもて2枚に貼ります。

参考になる動画も載せておきました。



ポケットを作ります

今回ポケット(おもて)はあらかじめ縫って継ぎ足しています。
ポケットうらの布とポケットおもての布を中表にして重ねまち針でとめます。

上の部分を縫い代1cmで縫います。

縫ったら右側のようにアイロンで縫い代を割ります。

縫った部分で半分に折ってアイロンをかけます。

ポケットの口になる部分の端から5mm位のところにミシンをかけます。

ギャザーを寄せます。

下の画像も参考にしてください。

中心にしるしを付けて左右対称になるように折りたたんで待ち針で止めてください。

この時ポケットの幅はマチの幅と同じにします。

今回はマチを10cmにしたので、それに合わせて折りました。

折った部分をミシンで縫います。
この時、端から5mm位のところを縫ってください。

これを2つ作ります。

ポケットをマチに縫い付けます

マチ(おもて)に作ったポケットを待ち針で止めます。

端から5mmくらいの所を縫います。
上のポケット口は縫わないようにしてください。

両サイドと底の部分を縫いました。

ペットボトルがすっぽり入りました。

同じようにもう一つ作ってください。

持ち手を仮止めします

好きな長さに切った持ち手を本体に待ち針で止めます。

上の端から5mm位のところを縫ってください。

仮止めですが、2~3往復縫っておくと安心です。


次回はバッグの形になるように縫っていきます。

Follow me!